FC2ブログ

潜航 潜水艦②

DSC06548.jpg
進捗状況が宜しくありません。
やっと、液槽の接着を再開したところです。 今回のテーマ『潜航』をUPする時は是非、完成した形に
するつもりでしたが…。
孫の『戦艦大和』の応援に付き合っていました。  フジミの艦NEXT、(スナップオン・シリーズ)です。 
応援と言っても『大和』となると大作ですよ。  このシリーズ製作するのは初めてです。
3連装機銃にしても『ナノトレッド』位のディティールがあるのが凄いですね。
難点ははめ込みの穴が小さいことです。(仕方の無い事ですが0.1mm大きく開け直しました。)
品物はもう孫が持って帰って無いのですが、大変な2週間でした。










DSC06392_20200920131824209.jpg DSC06393_2020092013182674e.jpg
アフラ級の潜航開始です。  胴体を三分割にしてパテを詰めます。


DSC06394.jpg DSC06395.jpg
再結合。


DSC06399_20200920132546bb5.jpg 
『造形ラボ』社製のクリアーエポキシレジンを使用。 混合比3:1  

DSC06400_20200920135156fc5.jpg 
3回目の今回は二層式を断念しました。 前回まで海水色の調整が旨く行か無かった為です。
この宙吊り方法も、改善の余地が有りそうです。

しかし、注入後間もなく又々 事故発生です。

DSC06402.jpg  DSC06405_20200920151006238.jpg  
写真では分かり難いのですが蛍光灯が曇っていますね、液から発生した蒸気なんです。
注入してから2時間も経っていない頃の様子です。


DSC06404.jpg 
液量が増えると、温度が予想以上に(危険なくらい)昇がる事が解りました。 ビックリですね。
メーカー取説事項で1.5cm以下にするのは、この安全対策のようでした。 注意しないと大変危険ですね。
この状態で固まったので、横にゴジラでも置いたら面白いジオラマに成りそうです。

それから2週間、4隻目の進水式の準備です。 

DSC06495_2020092015425505e.jpg 
今回は『ロサンジェルス級』です。    段々と船体が大きく成っています。

DSC06517.jpg
最後は、『USN・オハイオ』や『ロシア・タイフーン』が有りますが、それまでに何とかしないと…。

DSC06513_20200923133517508.jpg DSC06516.jpg
今回はレジンをつめました。
レジンは比重が大きいので、奥の空気を多く取り除いてくれる事を期待してです。

DSC06518.jpg
液槽の接着もグルーガンをやめUVで固まる接着剤に変えました。(強度の程度は未定ですが?)
その後、未だ心配なのでタミヤの『流し込みセメント』を内側より塗り、強度を大幅に上げました。

次は成功させるぞ



コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
陸 (3)
車 (1)
海 (2)
空 (4)
プロフィール

店長

Author:店長
ノアの店長です。
加古川市でミリタリーをメインに品揃えしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR