FC2ブログ

トランぺッター T-90 MBT 鋳造砲塔  (4)

CIMG1195.jpg
12/9  車体にブラック、ホイルとキャタピラーはダークグレイを塗る。
   奥や隅を入念に吹く。この上に車体色を吹くと、ほとんど見え無くなってしまうが、影の表現には
   効果的と思う。

CIMG1198.jpg
         脱脂洗浄を怠ると、このようになる。

基本塗装編(4)
CIMG1200.jpg
12/15  トランペッターの指定色 (Mr.カラー 303グリーン)を塗る。ブラシの角度は、塗装面に対して
    直角になるようにする。これで隅のブラックが残り安くなる。
    ホイルは〈Mr.カラー 313イエロー)


CIMG1201.jpg
 基本塗装の完了。 写真ではよく解らないが、各パーツが浮き出て深みのある塗装になったように思える。
最近、専門誌などで紹介される塗装例は、全てこの進化した方法で、昭和時代の塗装しか出来ない我々、いや
私など中々実践出来ませんでした。今回もアクリル塗料は使う気にならなかったと言うか 今ひとつ効果が
解らないでいる。 この先、完成できるのか不安です。


CIMG1211.jpg
スカートを取り付けるため、足回りを先に仕上げる。



CIMG1216.jpg
タミヤのスミ入れ塗料(ブラック)をホイル全体に塗る。履帯にも完成後、見える所を中心に塗る。


CIMG1217.jpg
乾燥までしばらく待つ。乾きすぎても良くないので今回は、1時間くらい待った。
綿棒にエナメルシンナーを含ませ、隅のブラックが残るようにフェザータッチで拭き取る。
境界が少しでもグラディエーションになれば成功。乾きすぎると、境界がはっきりしすぎるので
難しい所です。ゴムタイヤの飛沫処理リペイントを忘れた。



CIMG1222.jpg
 ゴムタイヤをもう一度ダークグレイで塗った。ブラックでスミ入れしその後、茶系をデッキタンなどで
明るくブレンドしたドライブラシを行う予定。


・・・(5)に続く

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
陸 (3)
車 (1)
海 (2)
空 (4)
プロフィール

店長

Author:店長
ノアの店長です。
加古川市でミリタリーをメインに品揃えしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR