FC2ブログ

トランぺッター T-90 MBT 鋳造砲塔  ( 1 )

           トランペッター1/35 Russian  T-90 MBT  鋳造砲塔

CIMG0980.jpg       CIMG0911.jpg

ズべズダ、モン・モデル、に次ぐバッティング第3段/パーツ数:1300プラス/まさにドッカーンと言った感じです。
価格も可動履帯を購入すると1万円近くになります。1か月後にはウラジミール(溶接タイプ)砲塔も発売予定。

ズべズダの中身は知りませんが、モン・モデルは、ウラジミール砲塔で可動履帯や、エンジンもキットに
初めから付いて価格は同じです。 この差は何なんでしょう? 
           (営業連絡;モン・モデル、パンダ・モデル、ボイジャー・モデル等、入荷いたします。)

   戦車つくるの何年ぶり?  トランペッターの「 カール 」以来です。
  なぜ急に戦車なのか?  ご近所に『同志99様 』がお住まいです。皆様同様、彼もようやく
作れな い病にかかった模様です。 軽傷のうちに抜け出せるように、話題作りで応援いたします。

追)巡視船フルスクラッチのさんも、10式をスタートさせた様です。



CIMG1009.jpg
11月02日現在、車体は9割方完成しました。これから砲塔の組み立てに入ります。


CIMG1020.jpg
塗装を考慮してばらせる様に組んでいます。参考にしたのは月刊アーマーモデリング151号(2012/5)です。
サイドスカートを取り付けての塗装のため、注意して塗る順序を決めねば。


CIMG1015.jpg
 これは一体なに?想像するにロシア戦車の砲塔は取り付け部品が多い。しかし硬い材料の砲塔に直接溶接
すれば割れが発生して砲塔全体の強度が低下するので、溶接可能な鉄板(これも相当硬いはず)を取付けるための
埋込みボルトカバーかな?砲塔側93個+車体側54個+予備は十分あるので安心。
それにしても、この砲塔の曲面に合わせた鉄板(増加装甲)を作るのも難しい作業と思う。ロシアらしくない。
それで、ウラジミール砲塔になったのか?   この辺、詳しい方良かったらおしえてください。



・・・(2)につづく

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
陸 (3)
車 (1)
海 (2)
空 (4)
プロフィール

店長

Author:店長
ノアの店長です。
加古川市でミリタリーをメインに品揃えしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR