FC2ブログ

15 cm sIG 33 gun 搭載型 へッツァーの製作 (7)


DSC09121.jpg
この次は絶対に完成状態をUPするつもりがまた、途中経過になりました。






DSC08845.jpg

1台目、まずレジン製から3色迷彩を開始。
ダークイエロー部をマスキングしてPANZER COLOR(廃版?)の『オリーブグリューン』を塗装。
次にグリーン部を追加マスキングして『ショコラーデンブラウン』を塗装した。


DSC08869.jpg
乾燥後マスキングを剥がし、基本塗装(境界のある迷彩仕様)の完了。


DSC09114.jpg
次にケープを吹き5分ほど乾燥させる。


DSC09117.jpg
冬季迷彩用のフラットホワイト(タミヤ・アクリル)を、全体に塗装。


DSC09119.jpg Snapshot_9_2017052114113494d.png
5分待たずに水に浸した綿棒で軽く剥がしたい所を撫でる。
皆さんの作例を見る限り、この剥がし方は、失敗ですね。
右の写真の様な感じを狙ったのですが…。


DSC08989.jpg

DSC08987.jpg
2台目のドラゴン製は全てフリーハンドのブラシ塗装。(境界無し迷彩仕様)
ドットはブラシの0.2mmで吐出量も最小に絞って吹いた。

DSC08882.jpg

DSC08883.jpg  DSC08732.jpg
3台目、タミヤ ヘッツァーは『光と影』の部分をマスキングテープに切り出した。
イラストを見ても全部形が違うので、量産出来ないので大変だ。
又、角も全て尖っているので。テープが浮くとボケてしまうので注意が必要。


DSC09125.jpg
次からは、汚して行きます。


コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
陸 (3)
車 (1)
海 (2)
空 (4)
プロフィール

店長

Author:店長
ノアの店長です。
加古川市でミリタリーをメインに品揃えしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR