FC2ブログ

EA-6B プラウラー  (製作記:7)

K48044-7130_201506291707166ef.jpg   各アンテナ類 取付け~全塗装


DSC06137.jpg
模型作りも2週間ほど盆休みしてました。
VAQ-133 WIZARDS 2007仕様の塗装が出来上がった。
.




DSC06139.jpg   DSC06134.jpg  
各アンテナ類の取付け。 全塗装開始。


DSC06140.jpg 
固定式給油ノズル、垂直では無かったんですね。知りませんでした。
パイロットは左シートなので、視界から少しでも逃がすように傾いているのかなぁ?
逆に空中でドッキングする時、角度が付いてセンター狙いにくいのにね。
しかし、このノズル鬱陶しい。←(ウットウシイ)


DSC06138.jpg
この後、細かい所を筆塗り~最終組み立てに入ります。


雑記1(基礎からの水彩画)

8月18日。 1回目の水彩画教室へ行って来ました。
1月からスタートしているカリキュラムがあって、皆さんかなり先に進んで居られるようで
初めから教えてもらうには来年の1月まで待つ必要がありそうな。
まあ、焦らず自然体で行きましょう。
8月のテーマは静物で、テーブルに色々置いてあり、私の前辺りに、花瓶と花があり
それをスケッチして彩色までするのですが、パレットに絵の具を全色出す事も知らなかったので
絵の具でいっぱいに成ったパレットの持つところが解らず、何回も手に付けてしまった。
そして、帰り支度を焦って筆を曲げているのを翌週気が付いた。
模型作りで筆をこんなにした事など一度も無かったのに、残念。

DSC06131.jpg  DSC06135.jpg  DSC06136.jpg

9月のテーマは、『写真による風景』です。絵葉書はダメ…なので、近くの湖へ写真を撮りに行こう。



雑記2(テラッソ姫路・アースシネマ)
先週、奥さんと『テラッソ姫路』の『アースシネマ』に行って来ました。
関西初の4Dシアターが体験出来る所です。 4階に12スクリーンが有り、夏休みも重なり大繁盛でした。  
3Dは理解出来るのですが、4D? タイムワープでもするの??。
見たのは『ジュラシックワールド』でしたが、このチケットを手に入れるため3日前に現地へ行き
最後に残っていた3席の内2枚(離ればなれ)を、ようやく買うことが出来ました。
否応なしに期待は大きくなり、イザ鑑賞して一言で言うとイマイチ。
初代のスピルバーグが製作した『ジュラシックパーク』のリメイク版の様でストーリーに
新しいところが無かった。
3Dも『アバター』を見た時のような奥行きの深さが全く無く、4Dのライドアトラクションで誤魔化した
安価な仕上がりの様な気がしました。
4席1組でシートが動き、上や前からシャワーを飛ばし、耳の後ろからエヤーが吐出し、シートの背からドンと押され
横から風が吹き、閃光が走り、最初の1発目は大変面白いのですが、どうも単調で、すぐ慣れてしまったのです。
『アバター』なら、もう1度4Dで見てみたいなぁ。

テラッソ姫路

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 雲の事

今晩は、返信ありがとうございます。
私もYOU TUBEを検索してみましたら、本当に色々出て来ました。
しかし、それ以前の問題が有ると分かりました。それは絵の具と筆に慣れる事でした。
そして今回、F6号に30色のカラーチャートを作りました。半分ほど彩色する内にようやく
絵の具の濃度らしき物が解り出しました。 数書いてなんぼ、練習量が全く足りていません。

雲の事

お返事が遅くなりすみません。私が教えるなんておこがましいのですが・・
何れ教室で習うと思いますが、雲は意外と簡単な方法でも掛けますよ。
まず空の部分にたっぷり水を含ませ、そこに空の色を全面に均一に塗ります。
そして、ここからなんですが、乾かないうちに、ティッシュペーパーを丸めたもので雲にしたい部分を吹きとります。そうすると色が取れて雲が出来上がります。ティシュの丸め方や拭きとり方次第で色んな雲が出来ますよ。後はグレーや薄い紫等で雲の影を付けると、本当に雲らしくなります。水彩画用の画用紙で試してみてください。

今晩は。
奥さんの理解度ですが。今の所VERY GOODです。…と言うのも義母のサポートが大前提として
在るものですから、私もその雲にガッチリ乗っています。
そう雲と言えば、シロプリさんのページの壁紙に使用されています『太陽が隠れた雲』も、良いですね。
シロプリさんでしたら、どう表現されるのかプロセスを教えてください。
画像、ちょっと貸してくださいね。次回の教室で、風景のバックに入れさせてください。

いろいろ楽しんでますね!

EA-6B プラウラーはさすがにきっちりと作られているのに感心しています。私も好きな機体ですねの最終仕上げを楽しみにしています。
水彩画は子供の頃に描いていた絵とは全く違いますね。私も初めて自己流で描いた時は絵の具をその都度チューブから出して凄く濃い色になってしまいました。そしてチューブが意外と小さいのに高価なのでこれは大変だ!と思いましたよ。
教室で初めて絵の具の使い方を知って、目から鱗でした(笑)。
パレットは私の使っているのと全く同じものですね。私は風景がが好きなのですが最近は人物画を練習しました。でも先生も人物画は苦手なようで、木の描き方や、水面の描き方になると熱が入ってきます。先生も風景画がお好なようで私に取ってはありがたい事です。
そうそう、筆はとても大切ですね。高価でも筆は良い物を買った方が良いみたいです。先生などはほとんど1本で描かれています。
絵が上手く描けるようになると、人生の楽しみがまた一つ増えますね(^O^)/旅行の思い出もこれからは写真ではなく絵にして額に入れて飾るつもりです。
ところで、奥さんの理解は有りますか(笑)?私の所は余り関心がありません。いろいろ指摘はしてくれますが・・・・。
カテゴリ
陸 (3)
車 (1)
海 (2)
空 (4)
プロフィール

店長

Author:店長
ノアの店長です。
加古川市でミリタリーをメインに品揃えしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR