FC2ブログ

German Pz.KpfW Ⅳ Ausf D Fahrgestell (製作記:13)

  DSC00854.jpg
 
塗装
DSC05316.jpg
接着していないパーツを全てばらした。
.





DSC05323.jpg     DSC05325.jpg
全体に(C40)ジャーマングレーを吹いた。シャドーが要らないくらい真っ黒です。
今回、ウェザリングをアクリル絵の具で施工してみようと思い、テスト用にカラーチップも作った。



DSC05318.jpg  DSC05319.jpg
退色表現用にアクリル塗料を100均で購入した。100均ではうすめ液が売って無いので
画材店で購入した。うすめ液は、何処のメーカーでも使えると記憶しているが、物は試しで色々セール品を
買って来た。家の在庫も含め3種類でテストを開始。
(写真右の溶剤は、油絵具用のため使用せず。)


DSC05329.jpg 
チップに4色カラーを乗せて、筆に買ったばかりのホルベイン社製うすめ液を含ませ、
下の写真、縦方向に伸ばしてみた。大変よく伸びた。
次に右隣の写真、タミヤアクリル溶剤でテストしてみる。これも良く伸びた。
最後に右端の写真ライフカラーのアクリル溶剤、前者同様よく伸びた。
…と言うわけで、100均のアクリルガッシュ絵の具に対する3種類の溶剤の相性は、全てGOOD。




DSC05331.jpg
基本色の(C40)が予想以上に暗かったので、これをシャドー色として、次にハイライト1を
かき混ぜると今度は、明る過ぎると思ったので、(C40)+(ハイライト1)を11で配合。


DSC05332.jpg  DSC05333.jpg
これを今回の基本色として全体に吹いた。  よく考えると、本来のカラーモジュレーションとしての
使い方では無かったなぁ。 何時もの塗装方法になってしまっていた。


DSC05336.jpg  DSC05339.jpg


DSC05340.jpg 
次に(ハイライト2)を基本色を多く残して、吹いた。
カメラの設定がまずくて色彩が安定しない。

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
陸 (3)
車 (1)
海 (2)
空 (4)
プロフィール

店長

Author:店長
ノアの店長です。
加古川市でミリタリーをメインに品揃えしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR