FC2ブログ

German Pz.KpfW Ⅳ Ausf D Fahrgestell (製作記:11)

  DSC00854.jpg

取説:24~28  起重機の組立て
DSC05247.jpg
パーツは未だ沢山余っているのですが取説で行くと、これでほゞ終了です。
.




DSC05256.jpg
吊上げ荷重2.5tの 起重機です。

減速機の様なボックスの上に操縦席がある。このシートに右方向を向いて座ると
正面に丸いハンドルと2つの操作レバーが見て取れる。
ハンドルは無論、起重機本体を左右に回転させるものであるなら、2つのレバーの用途は何?
垂直方向に立っているレバーは多分、フックの上げ下げ用と思われる。
もう一つの水平方向に設置されたレバーの連結シャフトをたどって行くと
反対側の(下の写真)…。

 DSC05255.jpg
左端にあるモーターらしき物の下方から出て来て手巻きハンドルが付いた装置の根本に入っている。
ある1つのものを電動と手動とで動かしたい? アームの上げ下げ? 若しくはフックの上げ下げ?


 DSC05257.jpg
同軸で2本のワイヤードラムがある
この起重機で欲しい機能はフックの上下とアームの上下。それらはワイヤーを使って
別々に操作したいのに、これで出来るのかなぁ?


 DSC05260.jpg DSC05266.jpg
ワイヤーを張ってみないと解らなくなった。


 DSC05254.jpg  DSC05245.jpg
塗装せずに最後まで来てしまったようです。


  
DSC05262.jpg  DSC05265.jpg
吊上げる重ベトン弾(アルミ削りだし)

かなり重いです。ワイヤーをピンと張った状態を演出するには、良いのですが、プラパーツのフックが耐えられるか
気になる所です。

DSC05273.jpg

次回は、途中で飛ばして来た小物類とワイヤー張りです。

追)「Karl-Geraetに関するページ」さんのⅣ号弾薬運搬車を読んでいると
水平に出ている操作レバーは、フックとアームの切り替え用だと推察。

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
陸 (3)
車 (1)
海 (2)
空 (4)
プロフィール

店長

Author:店長
ノアの店長です。
加古川市でミリタリーをメインに品揃えしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR